DVD「パプアニューギニア・ニューアイルランド島から」
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

DVD「パプアニューギニア・ニューアイルランド島から」

4,180 JPY

About shipping cost

パプアニューギニア・ニューアイルランド島のイルカ漁など、海と森でとらえた驚きの技、自然と人とのかかわり、日常のモノ作りを記録したドキュメンタリー 5編! ナレーション:日本語・英語 選択可。解説冊子付き。 「パプアニューギニア・ニューアイルランド島から」本編の内容 Part1. イルカのくる渚 (38分) 年に数回、岸辺にやってくるイルカを捕り、食糧とする人びとがいる。イルカ漁・イルカの解体・石蒸し料理の過程を記録。 Part2. 小魚の罠 (11分) Crafts & Know - how#01  森に入り長い蔓を引き剥がす。その蔓のトゲを使い、魚の罠を作る。   Part3. 森のガーデン (21分) 熱帯の混作の畑には、さまざまな根菜類、果実が稔る。岸辺に生きる人びとは畑を森のガーデンと呼んでいる。タロイモ、パンノキ、アイビカなどの混作の現場で栽培植物を紹介する。 Part4. 貝貨の作り方 (8分) Crafts & Know - how#02 人類学者後藤明が貝貨の解説をする。原始貨幣ともいわれる貝貨。赤いビーズの貝貨のできるまで。 Part5. ヤシの葉を編む (15分)  Crafts & Know - how#03 生活のなかで欠かすことのできないバッグやバスケット。 若いヤシの葉を切るところからバッグの完成までを丹念に記録。 DVDパッケージ:バナナの繊維から作ったバナナペーパーで制作しました。プラスチック不使用。 解説冊子執筆者(肩書は制作当時) 新妻昭夫 (ナチュラリスト/恵泉女学園大学教授) 古川久雄 (農学博士/京都大学名誉教授) 後藤明 (人類学博士/同志社女子大学教授) 花城良廣 (財団法人 海洋博覧会記念公園管理財団都市緑化植物園 園長) 谷川栄子 東京都立農林高等学校非常勤講師 < 解説冊子より > 「イルカのくる渚」 ” 子どもたちは興奮している。大人たちの勇壮さに興奮するだけでなく、血に染まった海に、イルカの頭を棍棒で殴る鈍い音に、内臓がはみ出し絶命していくイルカに興奮している。私たち都会生活者のあいだでは、残酷だとして視界から隠されている光景である。しかしこの映像を見て、彼らを残酷だと思う人はいないだろう。むしろ、すがすがしい興奮をおぼえるだろう。(中略)「生きる力」という言葉を、意味もなく通達する文部科学省の役人も、それを受けて困惑している教育現場の関係者も、この映像記録を見て考え直したほうがいい”(新妻昭夫) 「森のガーデン」 ”森の生命力とたえず闘わねばならぬ人にとって、森は怖い存在である。しかしまた、森は恵みのカミでもある。ありとあらゆる生活用材、薬、嗜好品の宝庫である。そこに開いた畑は森の生命力を作物に受け取る港である。怖いが恵みに溢れた森、つつましい畑、それらから生命力を直接受け取って暮らす人は、森を征服するのではなく、森の生命力を尊敬し、作物の生命を大切にし、すべての生命と共存する哲学をおのずと身につけている”(古川久雄) 「ヤシの葉を編む」 "独自の文化の中で育まれてきた道具は使われなくなると、さらには作り方等の情報さえ消滅しつつある。これらの情報を次世代に継いでいくためには物を残すだけではなく再現性のある情報を残すことが必要であり、その最もいい方法は映像記録だと考える。ここに記録された映像は貴重なものであり世界共有の財産であると言える”(花城良廣) <スタッフ> 企画・構成:門田修、後藤明 撮影:門田修 編集:宮澤京子、門田修 サウンドデザイン:苫谷典子 ナレーション(日本語):横田桂子、木野本啓 DVDパッケージ制作:中島保男 監修:後藤明 制作:2004年3月 制作・著作:海工房